低身長だと合格できない?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

質問

警察官採用試験の受験資格を読みました。

 

自身の正義感や責任感の強さ、体力的な自信がある事から、将来は警察官になりたいと思っています。

 

しかし、私は年齢の割に著しく身長が小さく、155.8cmと低身長です。
警察官採用試験における体格基準の「おおむね」と言う言葉の曖昧さから、将来の目標を諦め切れずにいます。

 

私のような受験者は警察官としての適正が無いとみなされ、不合格となるのでしょうか?

回答

ご質問ありがとうございます。

 

結論から言いますと、低身長という理由だけで不合格になるかどうかは私には分かりません。
確かに「おおむね」という言葉はあいまいで、どこまでが許容範囲かわかりませんよね。
大相撲の新弟子検査ならはっきりしているのですが・・・

 

さて、私の経験では、確かにあまり身長の低い男性警察官は記憶にありません。
私は身長165cmくらいで、結構小柄なほうですが、小柄な警察官で「私よりちょっと低いかな」と思う程度なので、やはり160cmくらいかもしれません。
街で見かける警察官も小柄な人でも、感覚的にそのくらいのように思えます。

 

ただ、背の低い男性警察官に「身長は?」と訊いたことはありませんので、正確なところはわかりません。
また、160cmというのは主観的な感覚なので、実際には違うかもしれません。

 

身長の基準があるというのは、体力的なこともさることながら、「見た目の迫力」ということもあるように思えます(個人的な感想)。
実力行使して犯人を制圧するよりも、大きくて強そうな警察官の姿を見て「これはかなわない」と、おとなしく逮捕されるのが一番ですからね。

 

ということで、低身長であることは採用試験の身体基準において不利であることは否定できません。
ただ、絶対に合格できないということは私には断言できません。

 

警察官採用試験の受験を決意されて、合格すればお知らせくださいね。
「こういう例もありますよ」と、次の人に情報を共有することができますからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

合格率90%以上!元警部が電話・メールでサポートしてくれる受験対策CD
警察官採用試験完全合格法

通学制スクールや通信講座で万全の警察官採用試験対策をしたい方に
全国の警察・消防の講座一覧

筆記試験対策は市販の過去問を活用しましょう。
対策問題集一覧を見る