海外在住者ですが警察官になれますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

質問

自分は警察官という素晴らしい職業に憧れています。

現在17歳、海外在住で、警察官を志したいのですが、日本の教育を受けていないため、警察採用試験の問題が難しく感じるのですが どうすればいいでしょうか?
私と似た環境の志願者のための特別な採用試験とか無いのでしょう
か?
英語、運動神経などには自信があり、きっと役に立つと思うのですが...

回答

ご質問ありがとうございます。

並々ならぬ熱意が伝わってきました。
日本の学校教育を受けていないということで、採用試験が難しく感じられるということですが、ぜひがんばってほしいものです。

 

さて、海外在住者のための特別な警察官採用試験はないと思います。
ただ、都道府県によっては、採用試験の点数について語学加点制度があります。
(TOEIC、TOEFL、英検など、語学力を証明できるものが必要です)
警察官採用試験の競争率・合格率まとめ」をご覧ください。

 

また、語学採用枠がある都道府県警もあります。
ただし、これは必ずしも毎年採用枠があるとは限らないようですし、全ての都道府県で枠があるとも限らないようです。
おそらく定年などで欠員が出た場合に補充したり、必要に応じて若干名を採用するという感じではないでしょうか?
なので、語学採用枠を狙う場合、各県警の採用情報ページなどをチェックしておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

合格率90%以上!元警部が電話・メールでサポートしてくれる受験対策CD
警察官採用試験完全合格法

通学制スクールや通信講座で万全の警察官採用試験対策をしたい方に
全国の警察・消防の講座一覧

筆記試験対策は市販の過去問を活用しましょう。
対策問題集一覧を見る