不整脈の手術をすると採用試験に合格しない?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

質問

彼氏が警察官採用試験のための勉強中です。

不整脈の手術の経験があります。
これまでに3回、一次試験が合格しましたが二次試験は不合格です。

 

公務員の専門学校に通っている友人と話している時に、「手術などをした人は警察官採用試験は絶対受からない。」と学校の先生に聞いたそうです。
それは本当でしょうか?
分かる範囲で結構ですので教えてください。

不整脈の手術をすると採用試験に合格しない?

回答

ご質問ありがとうございます。

 

これまで、他の質問でも回答してきたとおり、警察官採用試験の合格基準については私には分かりません。

 

公務員の専門学校の先生の言われたことは、これまで教えてきた生徒の経験と、「警察官は身体的な採用基準が厳しい」という現実とを踏まえてのことだと思います。

 

たしかに、心臓の手術をした経験があれば、そうでない人に比べて健康面で不安視されかねないというのは、ごく自然な考えのように思えます。

 

しかし、実際のところはどうであるのか、私には何ともいえません。
どういう既往症があれば不合格で、どういう既往症なら問題ない、という基準は公開されていませんので・・・
唯一言えるのは、私の知る範囲の限りですが、若い警察官で明らかに健康に問題がある警察官を私は見たことがありません(歳をとると、大病などの問題が出てくるケースもなきにしもあらず、だとは思いますが)。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

合格率90%以上!元警部が電話・メールでサポートしてくれる受験対策CD
警察官採用試験完全合格法

通学制スクールや通信講座で万全の警察官採用試験対策をしたい方に
全国の警察・消防の講座一覧

筆記試験対策は市販の過去問を活用しましょう。
対策問題集一覧を見る