アメリカの市警の警察官になるには?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

質問

はじめまして。某中学校に通う三年生です。

将来は警察官になりたいのですが、疑問が浮かんだので質問させていただきます。

 

僕は日本人ですが、日本の警察ではなくてアメリカの警察官になりたいな、と考えているんです。
FBIなどではなく州、もしくは市の警察です。

 

しかし、調べてみるとアメリカ国籍をとったり、留学したり、やっと試験に合格してももう40歳だったりととても大変だと聞きます。
そこで質問ですが、やはり日本の警察官になるより大変でしょうか?
また、警視庁からスカウトなどでアメリカの警察官になることはあるのでしょうか?
長文ですみませんがよろしくお願いします。

回答

ご質問ありがとうございます。

 

もちろん、アメリカの市警の警察官になるのは、日本の警察官になるよりも何十倍も大変だと思います。
私はそのような日本人の例を聞いたことはありませんが。。。想像しても明らかに難しいと思います。
まずは英語の語学力でしょう。
アメリカ人並に英語がペラペラでないといけませんよね?
警察官は、いかなる人に対しても職務質問したり、犯罪取締りをしたり、相手と会話することではじめて成り立つ仕事です。
英語が苦手だとか、そういうことでは勤まらないと思います。

 

あと、確認はしていませんが、アメリカ国籍ももちろんとる必要があるでしょうね。

 

また、日本の警察官がアメリカからスカウトされた、ということも聞いたことはありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

合格率90%以上!元警部が電話・メールでサポートしてくれる受験対策CD
警察官採用試験完全合格法

通学制スクールや通信講座で万全の警察官採用試験対策をしたい方に
全国の警察・消防の講座一覧

筆記試験対策は市販の過去問を活用しましょう。
対策問題集一覧を見る