警察官の隠語集

このエントリーをはてなブックマークに追加  

警察官の隠語集刑事ドラマなどで聞いた人も多いと思いますが、警察官の会話では、一般の人には分からないような 「隠語」が使われます。
「刑事」のことを「デカ」、「犯人」を「ホシ」という隠語で呼ぶことなどは有名ですが、ここでは、 それ以外にも警察で使われる隠語をちょっとだけ紹介します。

ホシ・タマ:被疑者、犯人
マルヒ:被疑者
ヤサ:家
PM:警察官
PC:パトカー
アカウマ:放火
タタキ:強盗
マルサ・マルソー:暴走族
サンズイ:汚職事件
マルキ:機動隊
マルガイ:被害者
マルジー:暴力団
シャブ:覚せい剤
マルサク:検索・捜索
ワッパ:手錠
パクる:逮捕する
ガサ:捜索
ニンドウ:任意同行
ショクシツ:職務質問
PB・ハコ:交番
ベントウ:執行猶予
マルスイ:泥酔者
タレ:被害届
ゲソ:足痕跡
マルモク:目撃者
ヨンパチ:犯人を逮捕してから裁判官に勾留請求をするまでの時間制限である48時間のこと
担当さん:留置場で留置されている被疑者が看守のことをこう呼ぶ

「マル〜」というのが多いですね。
隠語をしゃべると怪しいので、日常会話で使うのはやめましょう(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加