刑事課の警部になりたい!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

質問

警察は実力の世界だと聞きますが、実際のところ、高卒と大卒の差はどれほどのものになのでしょうか?

 

僕が知っている限りでは
大卒の方が収入が上
大卒の方が昇進が早い
ぐらいです。
これを見るとそれほど大きな差はないようですし、やはり実力の世界なのかなという気がしますが、本当の本当はどうなのでしょう?

 

あと、法学の知識の重要性についても教えてください。
僕は将来、刑事になって警部までは昇進したいのですが、高卒でそれを目指すのと、大学へ行って法学を学んで目指すべきか迷っています。

 

最近、親に
「大学へ行って法学を学ばなきゃ、絶対後悔するぞ。」
「警察官になるんなら大学へ行かなきゃダメだ」
「法学を知らないで警察官が勤まるか」
と言われて、とても悩んでいます。

 

刑事課の警部になるために大学へ行くべきかどうか...
警察官になるなら法学を学ぶべきかどうか...
意見をください。
よろしくお願いします!!!!!!

回答

ご質問ありがとうございます。

 

大卒と高卒の違いについては、一応一般的には
大卒のほうが初任給が高い
大卒のほうが昇任試験を受験できるようになるまでの期間が短い
ということです。

 

大きな一般企業であれば、高卒と大卒で仕事内容が違うことが普通でしょうが、警察ではほぼ同じです。
そういう意味では実力主義かもしれません。
大学を卒業してもしなくても警察官になってからのがんばり次第で警部になれるでしょうし、いくら学歴的にエリートでもいい加減だと警部にはなれません。

 

法学に関しては、大学の法学を学ばなくても警察官になってからの勉強が最も大事だと思います。
この「警察官になってからの勉強」というところが実は非常に大事です。
大学を卒業していようがいまいが、結局、上に行こうと思えば勉強しなければならないわけです。

 

もし、質問者様の本当の気持ちが「勉強したくないから大学に行かない」ということであれば、学歴にかかわらず、警部になるのは難しいと思います。

 

ちなみに、警部になる昇任試験は難しいですよ。
警部補までと、警部からとでグッと狭き門になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

元警部が教える貴重な合格ルール
警察官採用試験完全合格法

通学制スクールや通信講座で万全の警察官採用試験対策をしたい方に
全国の警察・消防の講座一覧

筆記試験対策は市販の過去問を活用しましょう。
対策問題集一覧を見る